新宿区にてセルフネグレクトと畳の上での孤独死 « 特殊清掃ロード(神奈川・東京・埼玉・山梨・千葉・大阪)

一滴の血液から一番酷い状態まで徹底洗浄

作業終了後は何も無かったように普通に生活ができる特殊清掃をしております

新宿区にてセルフネグレクトと畳の上での孤独死

新宿区にてセルフネグレクトと畳の上での孤独死

今回は不動産屋からの依頼でした。
数社で相見積もりを行って弊社にご依頼頂きました。

部屋の中は俗に「ごみ屋敷」と言われる部屋でセルフネグレクトを想像せざる得ない状況です。

セルフネグレクトとは

普通の日常生活を営もうとする意欲や生活能力を喪失し、自己の安全や健康が脅かされる状態となること。とくに高齢者に多くみられる。自己放任と意訳される。必要な飲食をする、体調を維持する、身なりを整える、自分や周囲を衛生的な状態に保つ、金銭を管理するなどの生活意欲と能力が失われ、ときに医療をも拒否するまでになる。また、いわゆる「ごみ屋敷」の中で生活するようになったり、周囲から孤立して孤独死するような事態も招く。本人の意思でそうする場合のほかに、高齢者が軽度の認知症で判断能力の低下をきたしたことが原因という場合もある。
 内閣府の調査では、セルフネグレクト状態にある高齢者は全国で1万人前後おり、そのうちのおよそ80%がひとり暮らしとされる。また、家族と同居していても、周囲との関係が悪化して孤立化するケースも多くみられる。セルフネグレクトに陥る原因としては、病気になる、入院などで地域社会や家族と離別する、家族関係のトラブルを抱える、身内の死に直面する、などがあげられる。地域社会における民生委員など、周囲や身近にいる人による見守り体制や、政府や医療関係者などの協力による法的な整備も含め、孤立に対する支援体制づくりなどが求められる。(日本大百科全書より)

IMG_0055[1]

部屋の中は洋服と食品残さが多くあり、掃除は全く行っていない様子です。
トイレの中は便で溢れていて、お風呂は全体がカビで覆われています。その中を貴重品を捜索しながらまずは遺品整理を行いました。
畳に体液がしみ込んでおり家財を搬出しないと特殊清掃が行えません。
丁寧に分別しながら梱包作業を行います。
洋服はリサイクルを行いますが、体液で汚染されているものはできません。体液が付着していないかを確認しながら作業します。
今回のこのような状況でも通帳と印鑑とお金を発見することができました。

家財道具の搬出が終わりましたらここで畳を搬出します。畳の下がどれだけ汚染されているかも確認します。

IMG_0059[1]

今回の現場の畳はウレタンが中に入っているタイプの畳でした。なおかつ畳の下に防音材がきれいに敷き詰められており、床材に体液がしみ込んでいませんでした。
弊社で作業をしていてもなかなかありません。不幸中の幸いと言いますか、偶然が重なり汚染個所が広がらずに済みました。

IMG_0065[2]

ここまで作業ができれば、ルームクリーニングを行いその後複合二酸化塩素を部屋中にたっぷり噴霧して仕上げにオゾン機を使用します。
オゾンを使用する前の状態でほとんど腐敗臭はしておりません。
腐敗臭の「元」となる体液や血液が部屋に全く残ってないからです。

弊社では状況に応じて作業内容を行います。これまで弊社で施工させて頂いた現場も様々でした。建物が違えば施工業者も違います。現場現場に合わせて最善の施工を行えば完全消臭も早く行えます。

IMG_0077[1]

弊社では、お見積もり後すぐ作業できるように、作業道具を車に詰め込んで現場にお伺いします。
そのため、遺品整理ほどの荷物の撤去がある場合を除き、ほとんど特殊清掃は行えます。
深夜だから音が心配・・・などもきちんと配慮し、オゾンを設置して、ある程度脱臭しておく等の処置を致します。

  • オゾン機

    高性能なオゾン脱臭器。
    連続使用が可能なため夜なども作動させておくことができます。

  • 複合二酸化塩素

    様々な現場の状況に合わせた薬品を使い分けており、濃度の高い二酸化塩素を中心に活用しております。

  • 手動噴霧器

    電気が通じない部屋では手動噴霧器を使用します。

  • フォグマスター

    ほとんど目に見えない超微粒子で、消臭除菌液を空間噴霧可能となります。

他にも、布団圧縮袋・マスク・防護服・キーボックス・防水材・FRP(繊維強化プラスチック)等も持って行きます。

突然のことで急いで連絡して「状況を教えて」と言われてもショックでなかなか部屋に入ることができないと思います。そのため、現場の状況確認ができなくてもスタッフが現場まで伺い、状況を把握した上で明瞭なお見積りをさせていただきますので、無理をしてお部屋の確認に行かなくても大丈夫です。
どんな状況でも対応させて頂きますので、私達にお任せください。

突然の死を目の当たりにして、どうしていいかわからない状態も非常に辛いことです。
私達、特殊清掃員がご遺族様になり代わって現場の原状回復をすることで少しでも
ご遺族様の負担を軽くしてあげたいと思っております。
過去1,000件以上の業務で得た技能と経験値をもとに、ご遺族の方々が安心して
任せることができるという信頼を得るために、最大限の努力と精進をしております。

メールはこちらから
ページTOPへ