東京都にて自殺現場の特殊清掃 | 特殊清掃ロード(神奈川・東京・埼玉・山梨・千葉・大阪)

東京都にて自殺現場の特殊清掃 « 特殊清掃ロード(神奈川・東京・埼玉・山梨・千葉・大阪)

一滴の血液から一番酷い状態まで徹底洗浄

作業終了後は何も無かったように普通に生活ができる特殊清掃をしております

東京都にて自殺現場の特殊清掃

東京都にて自殺現場の特殊清掃

今回は自殺現場の特殊清掃です。
マンションの管理会社からの依頼で作業に入らせて頂きました。
今回はお部屋で首つり自殺をされてしまいました。
少し古いマンションで下層階に体液が落ちてしまいそこで発見に至った様子です。

IMG_1668[1]

あまり経験のない状況でした。フローリングの上にフロアタイルが並べてありそこに体液が滴っている状況です。
フロアタイルを剥がしてみるとフローリングとフロアタイルの間に大量の血液がありました。
なのでまずはフロアタイルの上を清掃してその後フローリングの上の清掃を行わなくてはなりません。なおかつ体液が部屋中に流れてしまっています。
発見された当日の夜にお伺いしましたが、警察から必要以上の荷物の搬出は行ってはいけないという指示も受けております。
体液や血液などが付着してしまっている品のみの搬出です。
まず、荷物を部屋の片方に寄せてからその部分を清掃します。体液を残さずきれいに清掃しないと腐敗臭が消えませんので念入りに清掃します。
その後再度荷物を移動して残り半分を綺麗に清掃します。

IMG_1669[1]

フローリングの目地に残りがちなのでそこにも気を使いきれいに清掃します。
できればフローリングを剥がしたいのですが、警察からの許可がおりないとこれ以上の施工はできません。
この状態で複合二酸化塩素を噴霧してオゾンで仕上げを行います。

今回の作業で搬出したのは一体型ベットとフロアタイルのみです。弊社では念のため搬出した物は汚染物であっても写真だけは撮っておきます。
後日警察やご遺族様に提出できる準備です。また後日保険対応などに変更になった場合でも提出できます。

今回の現場は後日弊社で遺品整理と内装解体工事まで行わせて頂く事ができました。内装解体中はフローリングの下にも体液がにじみわたっておりました。
直貼りだったのでコンクリートの上を防臭加工を行い再度オゾンで燻蒸を行い腐敗臭はすべて取り除く事が出来ました。
腐敗臭がなくなり依頼して頂いた不動産管理会社様にも大変喜んで頂く事が出来ました。

弊社では、お見積もり後すぐ作業できるように、作業道具を車に詰め込んで現場にお伺いします。
そのため、遺品整理ほどの荷物の撤去がある場合を除き、ほとんど特殊清掃は行えます。
深夜だから音が心配・・・などもきちんと配慮し、オゾンを設置して、ある程度脱臭しておく等の処置を致します。

  • オゾン機

    高性能なオゾン脱臭器。
    連続使用が可能なため夜なども作動させておくことができます。

  • 複合二酸化塩素

    様々な現場の状況に合わせた薬品を使い分けており、濃度の高い二酸化塩素を中心に活用しております。

  • 手動噴霧器

    電気が通じない部屋では手動噴霧器を使用します。

  • フォグマスター

    ほとんど目に見えない超微粒子で、消臭除菌液を空間噴霧可能となります。

他にも、布団圧縮袋・マスク・防護服・キーボックス・防水材・FRP(繊維強化プラスチック)等も持って行きます。

突然のことで急いで連絡して「状況を教えて」と言われてもショックでなかなか部屋に入ることができないと思います。そのため、現場の状況確認ができなくてもスタッフが現場まで伺い、状況を把握した上で明瞭なお見積りをさせていただきますので、無理をしてお部屋の確認に行かなくても大丈夫です。
どんな状況でも対応させて頂きますので、私達にお任せください。

突然の死を目の当たりにして、どうしていいかわからない状態も非常に辛いことです。
私達、特殊清掃員がご遺族様になり代わって現場の原状回復をすることで少しでも
ご遺族様の負担を軽くしてあげたいと思っております。
過去1,000件以上の業務で得た技能と経験値をもとに、ご遺族の方々が安心して
任せることができるという信頼を得るために、最大限の努力と精進をしております。

メールはこちらから
ページTOPへ